天然石に対する想い

当ショップでは、天然石ビーズや天然石を入荷すると、まずは天然石たちを柔らかい布で軽く拭いてホワイトセージで浄化するところから始まります。いつかみなさまのもとへ旅立ってゆく天然石に対して、感謝の気持ちをもって、浄化させていただきます。 その後、天然石ブレスレットの制作が始まります。
わたしが制作するブレスレットの基本コンセプトは、みなさまを一生涯お守りし、願いを叶えるお手伝いをすること、が基本コンセプトとなります。制作したブレスレットと、その他セイクリッドセブン(スーパーセブン)などのブレスレットやペンダントトップ、原石もサイト上で販売しております。その他、お探しの天然石等ございましたらお探しすることも可能です。遠慮なくご連絡いただけると幸いです。
皆様をお守りする天然石ブレスレットを、是非、中西にお任せくださいませ。
制作している天然石ブレスレットは全て中西がデザイン・制作しており、制作が終了した後にも再度浄化します。当ショップの天然石ブレスレットやアクセサリーは、入荷されてからみなさまのもとへ届くまで、何度も浄化の過程を経ています。
わたしが普段用いている浄化の方法としては、天然石やホワイトセージによる浄化の他、クリスタルボウル、シンギングボウル、そして美しい音色のティンシャなど、音を用いた浄化も行っております。
制作過程でもエネルギー(氣)は封入されているのですが、天然石ブレスレットやアクセサリーがみなさまのもとへ発送される前に、改めてエネルギー(氣)を封入します。そして、皆様に発送する前に、皆様の御多幸を願い天然石ブレスレットを持ち神社に参拝しに行きます。

わたしの天然石に対する想いとしては、「感謝」の一言に尽きます。人間と天然石は一緒に地球上に存在していて、お互いにエネルギーを持っています。天然石ブレスレットの制作を始めてから、様々な存在に対する感謝の気持ちがますます強くなっているように感じます。個人的にブレスレットを持っていたころに比べると、畏敬の念といっても良いほど天然石への感謝を日々感じています。
そして、みなさまに一生お持ちいただけるような天然石ブレスレットやアクセサリー、原石等をお届けしたいと考えている次第でございます。そのためわたしの作品には、天然石ビーズを保護するためのクッション素材をよく用います。経験上、クッション素材を入れておく方が天然石ブレスレットが確実に長持ちします。石にはそれぞれ硬さがあり、異なる硬さの石を隣同士に配置すると、柔らかい石が削れていきます。同じ硬さのもの同士でも摩耗やクラック(ひび)は避けられません。
なお、オーダーブレスレットは、もちろん男性用も承りますので、お気軽にご相談ください。
天然石は限られた資源であり、愛すべき資源です。
わたしはこれからも、丁寧に向き合っていく所存でございます。

天然石に対する想い

search


stones

目的から選ぶ

石の種類から選ぶ

誕生石から選ぶ